Submit

クラス最高と認められた HyperCube

2013年1月18日

ファンド&アドバイザリーの革新的な新しい技術プラットフォームは、Banking Technology(バンキングテクノロジー賞)のBest Use of IT in Asset/Fund Management Awards (資産/ファンド運用業界部門IT有効活用賞)を獲得しました。

2012年6月に導入されたHyperCube は、様々なソースからデータを抽出するという複雑なデータ処理を行う革新的な単一仮想データベースです。 直感的なインターフェイスにより、複雑な統計的処理や数学的解析を行うソフトウエアを統合し、重要な業務データを統一して明確に表示します。

このプラットフォームの受賞は今回が2度目です。昨年初めには、The Banker のBanking Technology Awards(バンキングテクノロジー賞) のBest Innovation in Data Managements Innovation(データ運用イノベーション部門ベストイノベーション賞) を受賞しました。

The Banker 賞の審査員は、「外部プロバイダによるリアルタイムの市場データからライブのリスクレポート、すなわち現在のポジションや収益プロファイルの総合的な見通しまでを計算する社内情報まで、すべてのクエリ要求を実行する」HyperCube の能力を評価しました。

バークレイズの投資運用部門IT責任者Stephen Taylorは以下のように語っています。 「ファンド&アドバイザリーは非常に複雑かつ多様なデータを扱う高度な事業です。 HyperCube はこのデータの統合と操作を一変させるもので、直感的で制御されたユーザーインターフェイスによって、複雑な問題に対してチームの全員が各自ソリューションを構築できるようになります。 今回の受賞は、当社の事業の合理化の効果が評価されたことを示すものです。」

HyperCube はすでに投資の調査や開発業務の強化やより高度なリスク管理やトレーディング戦略の実現において実力を発揮しています。 また、自動化と合理化によってフロント・トゥ・バックの業務が改善され、チームは顧客の特定業務要件に集中して取り組むことができるようになります。

ファンド&アドバイザリーポートフォリオ運用責任者 Ian Mizrahi は以下のように語っています。 「技術的なイノベーションは当社の運用能力の中核を成すものです。 無数に広がる情報ソースからのデータを効果的かつリアルタイムに集約し、多面的に分析することで、当社のポートフォリオマネージャーや顧客はポートフォリオリスクをより効果的に管理して適時に投資決定を下すことができます。 今回の2つの受賞は、当社が顧客に提供するサービスの向上に役立つ革新的なソリューションを提供するテクノロジーとファンド&アドバイザリーのチームワークをたたえるものです。」