Submit

用語集

用語
定義
絶対リターンファンド
あらゆる市場環境で、累積12ヵ月ベースのプラスのリターンをあげることを目指すファンド。 こうしたリターンは他の絶対リターンファンド/ヘッジファンド指数のベンチマークと比較することができます。
年率換算リターン
1年未満の期間のリターンの場合は年率に換算したリターン。
資産クラス
類似した特性を示し、市場で同様の動きをし、同様の規制が適用される資産の分類。 株式、債券、不動産、キャッシュなど。
資産タイプ
ファンドの大まかな分類。 例: マルチアセット、リテール不動産、債券、コモディティ。
ベンチマーク
金融の世界では、ベンチマークとは投資の成績を比較する対象となる指数(FTSE 100など)や、運用を比較するために類似の運用を行うファンドのグループを指します。
ブルームバーグ
金融関連ニュースやデータを世界の金融業界に配信する金融メディア企業。
ブルームバーグコード
証券を識別するためにブルームバーグが使用する独自のコード。
借入/レバレッジ
負債を使用して、ファンドの純資産価格を超えたさらなる投資のための資金をまかなうこと。 これにより、追加資本を使用することなく付加価値を生成できることがありますが、大きなリスクを伴います。
累積リターン
一定期間の投資の利益の合計。 これには配当金、利子、キャピタルゲインが含まれます。 投資の累積リターンは、投資に対する利益の比率として表現されることもよくあります。
配当金
企業から株主への収益の支払い。 配当金の支払い金額や規模は企業の経営陣が決定します。
配当利回り
企業が毎年株価に対して、配当金をいくら支払ったかを示す金融指標。 キャピタルゲインがない場合、配当利回りがその株式の投資収益率となります。
固定費用
取引手数料、管理費用を含め、そのファンドに発生する経費および費用。
ファンド
特定の目的のために集められた資金のプール。 個人投資家や機関投資家は、リターンを獲得することを目標として、異なるタイプのファンドに資金を投入することができます。 例えば、投資信託では、多数の投資家から資金を集め、資産の分散ポートフォリオに投資し、ヘッジファンドは富裕層の個人の資産を市場リターンを上回るリターンを目指す方法で投資します。
ファンドの価値
特定日における、運用されているファンドの手数料および経費控除後の時価総額を示します。
ロングにする
資産の価値が上昇すると期待して株式、コモディティ、通貨などを買うこと。
ショートにする
資産の価値が下落すると期待して借りた証券、コモディティ、通貨などを売ること。
運用手数料
投資家のために特定の投資目的を満たすために専門家がファンドを運用する手数料。
投資運用会社
ファンドの投資決定を管理する責任を負う個人またはチームの名前。
ISIN
国際証券識別番号(International Securities Identification Number)。 証券の銘柄を特定する独自の証券コード。
開始日
ファンドの設定日。div>
設定日の純資産価額
当初設定日の基準価格で計算された純資産価額。
純資産価額
ファンドの資産から、未払い費用などの負債を控除した、ファンドの純資産の総額。
運用成績
特定の期間に於いて測定される、ファンドのリターンを示します。
ポートフォリオのアロケーション
ポートフォリオのアロケーションは、ファンドマネジャーがポートフォリオの資産を各セクターへ効果的に割り当てる方法のことをいいます。
リターン
特定期間における証券の利益または損失。
リスクフリー・レート
リスクフリーレートは、投資家がある期間において絶対にリスクがない投資から期待できる利子を示します。
標準偏差
データの集合の中間値からの差異または分散として測定。 データが離れているほど、偏差が大きくなります。
UCITS
欧州連合内の諸国で、ユニットトラストの販売および運用をとりはからう欧州連合投資信託指令。 (UCITS -Undertakings for Collective Investment in Transferable Securities)。
ボラティリティ
リターンの標準偏差を用いて計算された、ファンドのリターンの分散の統計的な測定値。